社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成年後見人とは?

第三者後見人等としては、弁護士、司法書士、
そして社会福祉士等が裁判所の審判により
選任されます。

基本的には、その被後見人等に望ましい職種が
選任されていると考えられます。

社会福祉士の場合は、身上監護に重きを
置かれることが想定されます。
ただし、身上監護=介護ではないという
視点が求められています。
例え知識を有していても、あくまでも
被後見人等の立場で権利擁護に徹する
姿勢が重要です。

よくありがちな落とし穴です。
立場によっては、社会福祉士≠成年後見人等
と考えるのも専門職として大事なことです。

私は日々振り返るよう、心がけています。
スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujiservice.blog41.fc2.com/tb.php/357-3bf5db67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。