社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死生観

相談を受けているときに、「生きかた」「死と向かい合う」という話が出ることがあります。
問題を抱えると「いっそのこと死んでしまいたい」と話される方は結構多いものです。
こんなときは死生観を語り合います。
「死」を考えるとき、「生」すなわち、いかに生きてきたかということになると思います。
ひとりの生死が回りに及ぼす影響としては、大きな意味では環境に変化を与えるといえます。
少しずつ掘り下げて考えることで、死に方を考えることはどう生きるかということに結びついていきます。

こんなお手伝いも微力ながら行っています。
スポンサーサイト

テーマ:夢と現実 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujiservice.blog41.fc2.com/tb.php/32-9793a404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。