社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入口

あるご依頼により、担当の行政(今回は役所)を訪れた時のことです。
今までは当事者のご家族が窓口で相談されていたようですが、思うように事が進まず、当社に依頼されたという経緯です。

結局は、当事者が窓口に来ないと支援が開始できないということでした。
行政側の対応として、まずは窓口での相談受付は良くあることです。
そして施策によっては、対象者の自宅まで訪問する体制ができており、支援が始まります。

今回の場合は、基本的には本人の申請が第一との事で、たとえ支援が必要であっても、まずは窓口でということでした。
もちろん、当事者宅まで訪問する体制はとれないということでした。

このようなことはどの自治体でも一般的なことのようです。
逆に、よろしくお願いしますとお願いされてしましました。

このようなコーディネートにも積極的に取り組んでいます。
スポンサーサイト

テーマ:支える側の心構え - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujiservice.blog41.fc2.com/tb.php/26-669302fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。