社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉士の連携

福祉士資格は3つあります。
社会/介護/精神保健になるわけですが、
役割分担があるということになります。

特に1番新しい精神保健福祉士は、時代の要請
とも言えます。

皆様のニーズに合った福祉士がいることを
ご記憶下さい。
スポンサーサイト

コメント

古い記事に失礼します。

はじめまして。
「精神保健福祉士」が、いちばん難しいそうですね。
現在の「自立支援法」では、特に精神の場合、なかなか社会復帰は難しく思えます。
本当にニーズにあった支援を的確に行ってくださる「精神保健福祉士」さん、いまの時代に必要とされていると痛感します。
資格さえあればいい、というものであってほしくないと切に思います。

  • 2009/02/03(火) 21:25:01 |
  • URL |
  • ばーばら #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujiservice.blog41.fc2.com/tb.php/191-c352469e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。