社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境の変化

新しいことが始まる時期になりました。
環境が変わることが良い場合もありますが
残念ながら、そうではないこともありますよね。

今日は以前からお手伝いしている事業所が
引越しをしてから、初めてお邪魔して来ました。
木々が多く、近くの公園の桜の下には、
たくさんの方が花見を楽しまれていました。
周りだけでなく、事業所の中の様子も一変し
働き易そうな環境に仕上がっていました。
気持ちを新たに、お手伝いしたいと思います。

月が変わると、別な新しい事業にも
取り組む予定です。
良い環境づくりも同時に行わなければと
感じています。
スポンサーサイト

テーマ:環境 - ジャンル:福祉・ボランティア

いよいよ動き始めました!

かねてよりお知らせしておりました、「大田北高齢者見守りネットワークをつくる会」の
ブログがオープン致しました。

小さなスタートですが、大きな一歩だと感じています。
みなさま、ご確認下さい。

愛称は「みま~も」くん

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

多摩川の河原より

桜の開花のニュースが流れています。
散策で訪れた土手で、季節の使者を見つけました。
皆様も探してみませんか?

つくし

テーマ:つぶやき - ジャンル:福祉・ボランティア

医療への同意

夜遅くケイタイが鳴ります。
被後見人の入院先からです。
昨夜の一泊で、ナースステーションから
一番近いお部屋に、本日移りました。

看護婦さんから「拘束」という言葉が
出てきます。
どうやら、今宵もお手数をお掛け
しているようです。

状況はわかりますが、成年後見人であっても
医療への同意は出来ず、ましてや
拘束への同意も有り得ません。

くれぐれも、ご本人にとって
最善の利益を考えて下さいとお伝えし、
その記録を私に開示して頂けるよう
お願い致しました。

病院のお手並みを拝見したいと思います。

テーマ:医療 - ジャンル:福祉・ボランティア

夜間の電話相談

今日は平成19年度最後の当番です。
20年度からは事業が縮小され、
ご相談のお相手できる時間が減ります。
公的な事業のため、コメントは控えますが
夜になり、話し相手が欲しいと感じる
単身の方は多いと思います。

更なる縮小の話しもありますので
事業継続のためにスポンサーを募集したい
と思います。

ご興味のある方は、ご一報頂けますか?

エルダートライ

みなさま、エルダートライってご存知でしょうか?
高齢者の疑似体験ができるパーツがセットになっています。
先日、高齢者見守りネットワークで使用するため
久しぶりに体験してみました。
上から順に、視界が狭くなり、ぼやけて見えるゴーグル、
ついで自然に腰が曲がる紐を首から下げ、
腕が曲がりにくいサポーターを付け、手首には重り、
足は曲がったままになるサポーターと重りを付け歩きます。
そうそう、靴も底の高さが左右で異なっていました。
歩くのも危険ですが、立ったり座ったりも大変です。
是非ご体験あれ!
エルダートライ



テーマ:福祉のプロを目指す - ジャンル:福祉・ボランティア

記録

日常生活において、私達は様々な記録に
囲まれています。
ある時は読み手であり、ある時は
書き手です。

仕事においても同様ですが、
責任を問われる場面を想定することが大切です。
いわゆる、リスクマネジメントに
つながります。

あらためて、記録の重要性を考えませんか?

見えない貧困

今日は「おおた社会福祉士会」の地域に向けた
取り組みで湯浅誠さんをお呼びして講演会を
開催致しました。
貧困問題の中に、私達の意識改革の必要性を
強く感じました。
先ずは、自分の生活状況の法的根拠を理解することが
スタートです。
その上で、あらためて貧困について
掘り下げる必要がありそうです。

みなさま、自己点検をお願い致します。

大田北高齢者見守りネットワークをつくる会

少し前からご案内していましたが、形になるものが出来てきました。
是非、ご覧下さい。

チラシ
セミナー案内

ご意見やご要望お待ちしております。

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

弱者への暴力

全国紙の朝刊にホームレスに関する記事が
各社から掲載されました。今回は面識のある方が、被害を受けました。
警察も今回は、連続事件または同一犯の
可能性があると、本腰を入れて下さるそうです。

ホームレスだけでなく、弱者に対する問題は
人権や生存権にまで発展する問題です。

ネチケット

みなさん、ネチケットってご存じですか?
インターネットを利用する際の
エチケットを指すようです。
と言う訳で、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターの
情報セキュリティアドバイザーのお話しを
聞いて来ました。

インターネットを包丁に例え
とても便利な道具ですが、ひとに向けると
大変な凶器になることもある
と言うお話しが印象的でした。

適切な活用が大事ですね!

医療との連携

福祉と医療の連携は形ができるまでが大変です。
特にドクターへの協力要請は気を遣います。
患者さんの権利擁護においては
福祉専門職として、連携に尽力することが
求められます。
今日もめげずに取り組んでいます。

介護認定調査員

自治体からのご依頼で、介護保険の認定調査の
お手伝いをさせて頂くことになりました。
ご高齢者の福祉サービスの利用における
最初の関わりとなり、調査後の介護認定審査の
要にもなります。
適切なアセスメントを目指したいと
考えています。

代表になりました

とは言っても、会社のではありません。
かねてから進めてきた、地域の
「高齢者見守りネットワークをつくる会」
の代表です。
力強いメンバーに見守られ?ながら
頑張ってみたいと思います。
4月からは毎月セミナーやイベントを通じ
啓蒙、啓発活動を始めます。
4月19日が最初のイベントです。
こどもからお年寄りまで、楽しみながらも
気付きの場になるように準備を始めています。
東京の大田区大森駅近くのダイシン百貨店が
毎回の会場です。

皆さま是非ご参加下さい。 【“代表になりました”の続きを読む】

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。