社会福祉総合相談の藤サービス

介護、後見制度、就労相談、資格取得のご相談にも対応致します。 また、福祉に関する事業のご相談もお受け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の予定

この週末は連休の方も多いのでは?
今週もイベントが続きますのでお知らせです。
よろしければご参加下さい。

20日(金) 午後1時から午後4時半
総評会館にて
社団法人東京社会福祉士会主催
「更生保護施設退会後の支援方策を探る」
刑余者支援のためのシンポジウムです。
(私は調査結果を発表します)

21日(土) 午後2時から午後4時頃
大森ダイシン百貨店にて
大田北高齢者見守りネットワークをつくる会主催
「大田区民でよかった街づくり」
行政の方を講師に招き、本年度を締めくくります。
(私が代表をさせて頂いています)

22日(日) 午後1時から午後5時
特別区職員研修所にて
財団法人特別区協議会主催
「現代社会の貧困と社会福祉の最前線」
最近話題の貧困がテーマです。日本女子大学の岩田正美教授が講師です。

こんな感じで休みはなさそうですが、楽しみな週末です。
ご興味のある方は是非ご参加下さい。
スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

開かれた活動

今日は東京社会福祉士会の新宿相談所で
生活保護ホームレス関連研究委員会の
一般会員向けの定例会に参加します。
委員会の取り組みを外部に開示する事が目的です。
毎月第1金曜日の19時が基本となります。
ご興味のある方はご連絡下さい。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

スーパーバイザー研修

私の基本資格である社会福祉士として
日本社会福祉士会の研修を受けてきました。

研修の中で、「自分を磨く」そして「仲間と出会う」お話がありました。
この二つのことばは、会のリーフレットにも載っています。

言い換えるなら、「自己研鑽」と「ネットワーキング」

社会福祉士にだけにあてはまることではありませんが
とても大事なキーワードです。

自己研鑽は自分自身の課題ですが、ネットワーキングについては
みなさま、よろしくお願い致します。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

今月の講師です

10月25日のお知らせです。
社会福祉士事務所経営懇談会でお話をさせて頂きます。
詳細はこちらでどうぞ

19回社会福祉士事務所経営懇談会

18回も参加させていただきました。
参加メンバーにご興味のある方はこちらからどうぞ

SHADOWORKS

私の写真があるかも?

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

おおた社会福祉士会の会報より

会報に載せるために作成した物です。
社会福祉士の研鑽の一例としてご紹介致します。

倫理・行動規範研修に参加して
 確かゴールデンウイークをどう過ごすかを考えていた頃に、突然5月10日の研修参加を打診されました。特に予定も無かったので安易にお受けした訳ですが・・・、連休中も課題に取り組むことになってしまいました。研修のテーマは「社会福祉士の価値と倫理の効果的な教授法を学ぶ」ということで、地区会に持ち帰り、講師として伝達することを目的とした研修でした。おおたの定例会での伝達においてご意見を頂きましたが、スーパーバイズ機能も有していたと思いますが、あらためて振り返りを行ってみたいと思います。
 研修の事前課題は4つで、①学習における4つのステップを理解する、②人々を決意に導く教授法の読み込み、③社会福祉士の倫理綱領と行動規範の熟読、④与えられた項目で授業を行う準備を行う、とういう内容です。①②については、講師の著作の抜粋でした。③については言及の必要はありませんね?・・・そして、④ですが、私に与えられた項目は「性的差別・虐待の禁止」でした。当日わかったことですが、合計6つの項目があり、グループワークで互いにそれぞれに与えられた、異なる項目を発表し合う事になりました。しかも、「必ず視覚的なもの」の準備と対象が小学校高学年ということで、自分の娘はしっかり生徒役になったわけですが・・・。
 研修当日は、講師の幼少期の思い出、例えば親が準備してくれた「青いスキー」「黄色の自転車」等、自分の価値観の源になる「心のメガネ」を視覚的に講義され、自分の価値観に向き合うことが倫理を理解する出発点になることを話されました。その後、グループワークを経て、代表者が全体に発表を行いました。視覚的なツールを使用することで、難しい言葉の羅列がわかり易くなるということを感じました。本業は先生?と言うような飽きない授業の発表や、ぬいぐるみを使った、楽しめる寸劇ありと、「できるじゃん!社会福祉士」と心から思いました。私がおおたの定例会で赤や青の色紙を使用して男女のお話をしたのも、この場で学んだ一例です。
 最後に先生が確信していること、という言葉でエールを頂いたのがこの研修の核心ではないかと思います。「社会福祉士の教え方が上手になると、専門性が高まる。」私はこの日から、倫理綱領や行動規範を、わかりやすい実践で示せるよう気をつけるようになりました。
 社会福祉士という言葉を見たり聞いたりすることは、確実に増えていると感じています。胸を張って有資格者であることが誇示できるよう、自己研鑽の継続が必要です。これからも一緒に学び、美酒に酔いたい?ものです。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

求人情報

求人のご案内です。
その他、品川区や新宿区の情報もあります。
お問い合わせ下さい。



千代田区保健福祉部福祉総務課 非常勤職員(社会福祉士)募集要項

◇応募資格
 平成20年4月1日現在社会福祉士の資格を有する方
 (成年後見制度の知識や経験のある方)

◇雇用期間
 平成20年4月1日~平成21年3月31日

◇採用人員
 1名

◇勤務内容
成年後見に関する事務および社会福祉事務補助

◇勤務場所
千代田区役所(千代田区九段南1-2-1)3階
保健福祉部福祉総務課

◇勤務形態
 月16日 8時30分~17時15分

◇月額報酬
 210,300円
※ 交通費別途支給、雇用・社会保険加入
※ 有給休暇有り

◇選考方法
 書類・作文審査と面接

◇申し込み
 履歴書(市販の様式)、作文(志望動機を1000字~1200字程度)、社会福祉士資格証明書のコピーを、郵送または直接、保健福祉部福祉総務課(区役所3階)まで

◇〆切
 平成20年2月29日(金)必着

◇問い合わせ先
 千代田区保健福祉部福祉総務課福祉総務係
 〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
 電話:03-5211-4209 
FAX:03-3239-8606

テーマ:福祉のプロを目指す - ジャンル:福祉・ボランティア

地域包括支援センターから

最近は本当に地域包括支援センターからの
ご相談が増えています。
多くは成年後見制度のご相談でと始まります。
しかし、お話しを聞いて行くと
相談援助に関する内容が多いような気がします。
実際には私のような、開業社会福祉士による
ソーシャルワーカー契約をお勧めする
場合がほとんどです。

そこで色々気が付きましたので
ソーシャルワークのゼミナールを
ご希望があれば行いたいと思います。

日時や場所もご希望にお応えしたいと思います。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

グリーフケア

大切な方と死別されたかたに寄り添う援助を
グリーフケアと言います。
かなり長期に渡り、支援が必要なことも
多く見受けられます。

グループで取り組むこともありますが
おひとりずつの心のケアがとても重要です。

このようなお手伝いも行っております。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。